ドイツ製法のうまいソーセージをつくる厚木のお肉屋さん(厚木ハム)が、うまいソーセージをつくる為に徒然書き綴るおいしいブログ

うまいソーセージをつくる!!
http://atsugiham.blog45.fc2.com/

プロフィール

厚木のマイスター

Author:厚木のマイスター
豚肉、ハム、ソーセージ専門店
【厚木ハム】のブログへようこそ!

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界で唯一の包丁。

2009/01/15 19:01|その他TB:0CM:0
先日、というよりは大分前から(正確には去年の11月から)
お願いしていた物が出来上がってきた。


包丁。


訳あって自分は包丁を長時間持っているのが辛いので
フルオーダーで作ろう、と決意。

そう、刃、柄、材質、長さ、重さ・・・
全て要望を言って作りました。

製作を依頼したところは「
子の日」さん。

築地の職人さんなら知らない人はまず居ないでしょう。

私が知ったきっかけはお付き合いしている中華料理の華さん
から包丁を頂いたことでした。

中国では包丁をプレゼントすることがあり
まさにズバリ、「道を切り開く」という意味があるそうです。

この子の日の社長さん、まだお若いのですが
事情を説明し、丁寧に親身に包丁の相談にのってくれました。

そして出来上がったのがこれです。

子の日 オリジナル包丁
<世界で1本の包丁>

先日は最終仕上げだったのですが、社長自ら工房で柄の削りをやって頂き

「手に持つものは1mm違うだけで、大きく変わってしまいます」
「良い物に仕上がるよう、何でも言って下さい。」
「何回でも削りますから。」

と、慎重に削っては私が手に持って、削っては私が手に持ってを繰り返し
ココだ、というところで、最後の鋲を打って完成。

とにかく「軽く」仕上げて欲しいという私の要望通り、軽くそして持ちやすい柄
の形に仕上がりました。

最近、歳のせいか?関節が硬くなったのか、肉の切りすぎで
手を痛めてしまいそうになったことがしばしば。

これで「強い味方」が出来ました。

また、さらに良い物が作れるよう相棒と一緒にがんばります!


子の日のホームページ


・……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……・
にほんブログ村 料理ブログ プロの料理へにほんブログ村 料理ブログへ  ←ランキング参加中!クリック click!
ブログランキング・にほんブログ村へ ←このブログはこの村の村民です。


~ソーセージの“相棒” 小麦が薫る“本物のパン”~
【厚木の手づくりパン工房 ブーランジェリー・ル フルラージュ】


~美味しい「地ビール」との出会い~
【厚木の地ビール工房 サンクトガーレン】

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://atsugiham.blog45.fc2.com/tb.php/84-f66c7ce6

カレンダー

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログラム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 |  生ハム、サラミ | 素材 | 腸詰 | お出かけ | 限定品 | 取材、掲載 | その他 | ハム | お惣菜 | レバー製品 | ソーセージ | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. うまいソーセージをつくる!!
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。