ドイツ製法のうまいソーセージをつくる厚木のお肉屋さん(厚木ハム)が、うまいソーセージをつくる為に徒然書き綴るおいしいブログ

うまいソーセージをつくる!!
http://atsugiham.blog45.fc2.com/

プロフィール

厚木のマイスター

Author:厚木のマイスター
豚肉、ハム、ソーセージ専門店
【厚木ハム】のブログへようこそ!

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月20日~23日 韓国出張

2008/04/25 10:56|お出かけTB:0CM:0
アンニョンハセヨ

去る20日~23日まで、JFFGメンバー(師匠と佐野さん)で韓国に出張。
遊びじゃないです、ソーセージの技術指導。

教える先は HOOTERS OF KOREA 。

なぜこのようなかくも大きな企業に教える事になったのか。
キッカケは師匠のソーセージ。

とあるHOOTERSの人間がソーセージを食べたそうです。

「これは、うまい!私たちも作りたい」

別に不自由しているわけではないんですよ。
たとえば、売上が落ち込んでる、とか
豚肉で余剰部位が出て加工品にしたい、とか
話題が欲しい、とか


向こうの社長は早速来日し師匠のお店に訪れて興奮されたそうです。
「うまいから作っちゃおう、だから作り方教えて」

そして日本に派遣されたのが、笑顔が素敵な李さん(マネージャー、製造責任者)。
去年の末頃、師匠と佐野さんのお店で研修を重ねたのです。


しかしこの社長、忙しない、落ち着きが無い、その場に立っていられない。
まぁこの行動が人を惹きつける魅力なんですが。
それにしても、スゴイ。

この行動力でオフィス内の一画を、すぐさまテストキッチンに改装。

テストキッチン
<テストキッチン>

機械類も一式購入。

実際に豚肉を処理して作ろう、という運びになり・・・
早速、下処理の作業へ。

豚肉
<豚肉>

当たり前ですが、所変われば品変わる。
脂のりも薄く、赤身の力も弱そうな豚肉。

モモ肉には少しフケと呼ばれるものが出ていました。
主に体質の弱い豚、早熟な豚、と畜時のストレス、など
ネガティブな要素が起因とされる現象です。

そういったことを考慮しながら、材料選抜。

師匠が指導、私が補佐&雑務。
佐野さんがトータルチェック。
いつものフォーメーションで指導開始。

言葉の壁はあっても、そこは「長島茂雄流」の師匠の勢いで
韓国人シェフを圧倒、万事うまく行ったのでした。

と言いたいところですが、通訳は居たものの外人相手。
そうはうまく行きません。

2日かけてじっくり噛み砕いて指導。
どこまで理解してくれたか、間違って納得、認識してしまったところが無いか
言葉の壁に歯がゆさを感じながら、少し不安な部分はありましたが
作業の流れは教える事が出来ました。

あとは自分達だけで作ってみて、食べてみて
私たちが再度訪れた時に正しい方法で行っているかチェックするしか無いでしょう。

その時の試作品は社長はじめ、営業などのスタッフ達も試食。
みなさん納得されたようで、一安心。

お得意の「暴走行為」で社長はこのソーセージをどのように提供するか
お皿まで持ち出して、スタッフに力説してました。。。


李さん、大変だけど頑張ってね!!

また行きますよ。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 料理ブログ プロの料理へ
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://atsugiham.blog45.fc2.com/tb.php/22-f7418a80

カレンダー

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログラム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 |  生ハム、サラミ | 素材 | 腸詰 | お出かけ | 限定品 | 取材、掲載 | その他 | ハム | お惣菜 | レバー製品 | ソーセージ | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. うまいソーセージをつくる!!
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。