ドイツ製法のうまいソーセージをつくる厚木のお肉屋さん(厚木ハム)が、うまいソーセージをつくる為に徒然書き綴るおいしいブログ

うまいソーセージをつくる!!
http://atsugiham.blog45.fc2.com/

プロフィール

厚木のマイスター

Author:厚木のマイスター
豚肉、ハム、ソーセージ専門店
【厚木ハム】のブログへようこそ!

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご存知ですか???

2011/01/28 20:28|その他TB:0CM:3
先日、こんな物を頂きました!
ストラップ
<豚のストラップ>

可愛くないですか!?

紐の部分に「養豚界」って書いてあるのが分かりますでしょうか?

そう!
養豚の情報満載の業界紙なのです!
我が家はもちろん購読してますし、広告も出させて頂いていますヨ。


養豚界
<養豚界 表紙>
本が曲がっててスミマセン。。。
(お店にいつも置いてあるので、気がついたらどうぞ皆さん読んでみて!)


養豚界 広告
<養豚界 掲載広告>
こんな感じで我が家の牧場は広告を出しています。

一般には知られていないと思いますが、豚って言うものも競走馬と一緒、
「血統の世界」なんですよ。

例えば・・・
お肉の質が良い豚(父)と子供をたくさん生む豚(母)が居たとします。
そこからはお肉の質が良い豚がたくさん生まれるワケです。

あくまで「例えば」なので、こんな簡単にいきませんがね。。。
簡単にいかないところが生き物の奥深さなんですね。
豚は生き物、工業製品ではないんですよ。

と、話が逸れましたが我が家はこの「血統の良い豚」を日本各地の農場の皆様に
販売しているんです、要はブリーダーですね。

それをこの広告で、「うちにはこんな品種がいますよ」って宣伝してるんです。

この養豚界という雑誌、面白いんですよ。
読んでいると、気がつけばハマってしまう。

ボクはね、豚屋の息子です。
でも今はソーセージ、ハムを作っています。

知りたいんですよね、もっと豚のことが。
そんな事言ってないでソーセージのこと勉強したら!?って言われそうですが。

もちろんソーセージの勉強も大事。
ですが、ソーセージの元はなんですかぁ???

そう、豚なんですよ。

川上を知らないで、川下の事を真に理解したとはボクは思わないんですよね。

逆も然りですよ、豚屋さんも「川下」の勉強しなきゃダメですね。

TPPにおける関税撤廃、インターネットにはじまる情報社会
言わずもがなこのグローバルな社会で日本の一次産業をもっと元気に
力強い物にするには皆で理解しあうことが必須。

国産の物が安心、国産を買いたい!と願うならば消費者も、もっと勉強しないと。

でも消費者の方の勉強の機会は非常に少ないのが現状。
養豚場に入って見学っていうのも農場の衛生上難しい。
じゃあ特設の会場でイベント?それも良いですがあくまでスポット的であって
恒常的な効果としては時間が掛かる。

そう、うちの様な専門店がお客さんに豚の事をもっと発信していかなければいけないのです。

もちろんスーパー、デパート、お肉を売っているならその責務があると言っても過言ではない。
お肉が売れれば良い、良いお肉をお客さんに提供できれば良い
それだけではその立場の責任を果たしていないのです。

生産者、問屋、小売店、どこかが我田引水になってはいけないんですよ。
もちろんビジネスですから、お金の話は避けて通れない。
要は「志し、気持ち」の問題です。

正直、うちもその部分をやり切れていないのが現状。
でも、いつでも志しは持っています。

少しずつ形にして、皆さんにお披露目していきますよ!
必ずね、お約束します。

日本が何処に向かおうと、ボクのやることはただ一つ。
豚という生き物の素晴らしさを伝えること!です。


・……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……・
にほんブログ村 料理ブログ プロの料理へにほんブログ村 料理ブログへ  ←ランキング参加中!クリック click!
ブログランキング・にほんブログ村へ ←このブログはこの村の村民です。

blogram投票ボタン


~ソーセージの“相棒” 小麦が薫る“本物のパン”~
【厚木の手づくりパン工房 ブーランジェリー・ル フルラージュ】


~薫り高きエールビール 美味しい「地ビール」との出会い~
【厚木の地ビール工房 サンクトガーレン】
スポンサーサイト
コメント
お店の豚さんも可愛いですけど、ストラップも可愛いですよね♪
今度、お伺いした時に拝見させて頂きます。
近々、お伺いさせて頂きます。
ヒラ #-|2011/01/29(土) 10:43 [ 編集 ]
いつもブログを見させてもらっています。

ベスト123を見て以来ずっと。


去年はこっそりオクトーバーフェストにも行かせてもらいました。

育った環境が同じで、職種は違いますが、同じ志を持っているといつも感じます。

また新店舗へ伺うときは直接お話ができればと思います。
静岡沼津の石塚豚 #-|2011/02/03(木) 09:32 [ 編集 ]
静岡沼津の石塚豚様

うれしいコメントを頂き、有難う御座います。
少しでも共感を感じていただけて良かったですv-16

新しいお店でもオクトーバーフェストやる予定ですので
ぜひ遊びにいらして下さい。

今度いらしたときは、お気軽にお声を掛けてください!

宜しくお願い致します!

追伸
更新ままならぬブログで申し訳ございません。。。
厚木のマイスター #-|2011/02/09(水) 17:50 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://atsugiham.blog45.fc2.com/tb.php/182-e7c94df7

カレンダー

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログラム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 |  生ハム、サラミ | 素材 | 腸詰 | お出かけ | 限定品 | 取材、掲載 | その他 | ハム | お惣菜 | レバー製品 | ソーセージ | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. うまいソーセージをつくる!!
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。