ドイツ製法のうまいソーセージをつくる厚木のお肉屋さん(厚木ハム)が、うまいソーセージをつくる為に徒然書き綴るおいしいブログ

うまいソーセージをつくる!!
http://atsugiham.blog45.fc2.com/

プロフィール

厚木のマイスター

Author:厚木のマイスター
豚肉、ハム、ソーセージ専門店
【厚木ハム】のブログへようこそ!

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月19日 本日の工房では・・・

2008/04/19 09:58|腸詰TB:0CM:0
腸詰を作っています。

ミュンヘン名物、豚皮とパセリの入った白いソーセージ、ヴァイスヴルスト。
ヴァイスヴルスト
<ヴァイスヴルスト>

パセリ&にんにくの芽
<生パセリの葉>

師匠のお店に訪問した時、初めて食べたドイツソーセージがこれです。
「ウチのヴァイスヴルストは旨いぞ、食べてみろ」

本当に旨かったです。
「旨い」という言葉はこういう時にでるんだ、というほどに旨かった。

「美味しい」なんていう上品な言い回しではなく
心の奥から、本能が出す言葉は「 うまい 」。

だからこのブログのタイトルは「 うまいソーセージをつくる!! 」なんですけどね。

お客さんに本能的な叫び「うまい!」と言わせるようなソーセージをつくる
これがテーマなわけです。

本来は仔牛肉、豚肉を使うのが正式なレシピ「ミュンヘナーヴァイスヴルスト」
しかし私は豚肉オンリーの製法な為、試行錯誤を重ねた結果
黒豚の良質な甘味のある脂を入れることにより、独自のヴァイスヴルストを
作り上げる事を考えました。

おかげさまでドイツ国際食肉加工コンテスト「SUEFFA、IFFA」にて
2大会連続、3年連続で金メダル受賞の快挙を成し遂げた商品になりました。

ドイツでは下のように温かい湯の中に陶器の器に入れられて出てきます。

ヴァイスヴルスト
<ドイツでのヴァイスヴルスト>

皆さんも南ドイツに行く機会があったら、ぜひ食べて頂きたいソーセージです。

あっ、マイン川より北の地方ではあまり食べられませんよ。
気をつけて下さい。
マイン川は別名「ヴァイスヴルストの国境線」と呼ばれています。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 料理ブログ プロの料理へ
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://atsugiham.blog45.fc2.com/tb.php/17-4b7ec1a0

カレンダー

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログラム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 |  生ハム、サラミ | 素材 | 腸詰 | お出かけ | 限定品 | 取材、掲載 | その他 | ハム | お惣菜 | レバー製品 | ソーセージ | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. うまいソーセージをつくる!!
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。