ドイツ製法のうまいソーセージをつくる厚木のお肉屋さん(厚木ハム)が、うまいソーセージをつくる為に徒然書き綴るおいしいブログ

うまいソーセージをつくる!!
http://atsugiham.blog45.fc2.com/

プロフィール

厚木のマイスター

Author:厚木のマイスター
豚肉、ハム、ソーセージ専門店
【厚木ハム】のブログへようこそ!

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BARU恵比寿へ

2009/02/22 10:54|お出かけTB:0CM:0
先日、BARU恵比寿にて「食の会」があったので出席してきました。

東京ミッドタウンをぶらついた後、午後7時から開催だったので
6時30分に恵比寿へ。

時間があったので駅周辺を散策してお店へ。


バル メニュー
<メニューボード>

おっ
我が家で作ったハムがかいてありますねぇ。


バル 黒豚
<黒豚の置物>

この置物はこちらのシェフが厚木ハムで研修を終えた時
「持って帰っていいですか?」と持ち帰った物。
2匹持ち帰ったのですが、飾っていたら1匹は誘拐されて無くなってしまったそうです。。。

そして店内へ。

飲み食いしていたら写真撮るのを忘れました。

ここの社長さんとお話したところ・・・
厚木ハム特製ハムを注文される方は80%以上いられるそうです。

落ち着いた感はあるもののイベリコ・ハモンセラーノをはじめパルマなど
生ハムはブームですよね。
そこにきて「ハム」って以外な盲点なんです。

生ハムにはこだわった物を買う人は居ますが、ハムって近所のスーパーとかで
済ます人、多いんです、きっと。

たかがハム、所詮ハムって思われてるところがあると思うんです。

自分のことを自慢するわけじゃないですが、厚木ハムが作ってBARU恵比寿が
出しているハムはそこらのハムとは大違い。
素材は厳選した黒豚、それを私が時間をかけて手作りします。

だから舌の肥えている人でも「何だこのハムは!」と唸るのです。

だからね、社長と冗談で言いました。
「スーパーのハムをいっぱい食べてもらって、それからここでハムを食べて
次元の違い、ギャップに驚いて欲しい!」と。

そういったものを、このお店から発信出来ている、と社長も喜んでくれていました。

そしてこの前、シェフと相談してつくったポークジャーキーも人気だそうで
ジャーキーといえばビーフ、という世間の概念を裏切る感じ
そして後引く味わいがお客さんにうけている、とのことでした。


厚木ハムでは、その場でたべさせる飲食スペースは無いので
こういったダイレクトなお客さんの反応の話を聞けるのは
作り手にとって大変嬉しい限りです。

さぁこれからもBARU恵比寿と面白いことやっていきますよ。


・……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……・
にほんブログ村 料理ブログ プロの料理へにほんブログ村 料理ブログへ  ←ランキング参加中!クリック click!
ブログランキング・にほんブログ村へ ←このブログはこの村の村民です。


~ソーセージの“相棒” 小麦が薫る“本物のパン”~
【厚木の手づくりパン工房 ブーランジェリー・ル フルラージュ】


~美味しい「地ビール」との出会い~
【厚木の地ビール工房 サンクトガーレン】


スポンサーサイト

DEAN & DELUCA へ

2009/02/21 14:24|お出かけTB:0CM:1
先日、我が店舗へ来訪のあったDEAN & DELUCAさんへ行ってきました。

恵比寿に用事があったので、折角だから行ってみようと。

東京ミッドタウンの中にありました。

まずは腹ごしらえ。


D&D パン2
<クロワッサンとハムのサンド>

D&D パン1
<クレソンと生ハムのサンド>

シンプルでうまいですね!
パンも、ハムも、マスタードソースも、全て活きてます。

外人さんも来られていました。
このお店、NYにもお店があるのです。


まぁ、これを見たら、どんなに腹がいっぱいであっても
「頼まずには居られない」!
“ドイツバカ”の象徴!

D&D プレッツェル
<岩塩プレッツェル>


同じくミッドタウンの中にあるDEAN & DELUCA 物販コーナーへ。

店内をうろうろと物色。

サラミや生ハムがぶら下がる大きなショーケースに釘付け。

反対側のケースにもサラミや生ハムがびっしり。
「へぇ~」 「はぁ~」
と眺めていると・・・

視線を感じ見上げると「厚木の・・・」という声が。

お店に来てくれた方でした。

まさか居るとは思わず来たので驚き!

話すと、実は彼女はサラミや生ハムの専門家らしく
「何か食べますか?」といって頂き
いろいろ試食させてっもらいました。
話を聞きながら食べる生ハムは大変勉強になりました。

食べる機会はある生ハムやサラミですが、どういった製法で
どういった環境で、どういった言われで、形になったものか
いつも気になっていました。

また、そういった話を聞きながら、聞いた後に食べると一味違います。
そう、ロケーションによる味の違いですね。
本場で食べて美味しかったけど、地元で食べたらなんか違う?
ってありますよね、話を聞くことによって、大げさに言うと「現地」で
食べてるような感覚になります。

だから“専門店”って大事なんですよね。
スーパーやデパートでパックにされたものを買って家で封を開けて
食べるのとは大違い。

図々しく「これも、これも」と食べまくり、超レアな生ハムまで出してもらって・・・。
(※お値段は、メン玉が飛び出る金額です!)

生ハム、サラミの詳しいことを知りたかったので
いやぁ~来て良かった!!

食べるだけじゃ申し訳ございませんので
しこたま買って帰ってきました。

有難い話を思い出しながらまた味わいます!


・……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……・
にほんブログ村 料理ブログ プロの料理へにほんブログ村 料理ブログへ  ←ランキング参加中!クリック click!
ブログランキング・にほんブログ村へ ←このブログはこの村の村民です。


~ソーセージの“相棒” 小麦が薫る“本物のパン”~
【厚木の手づくりパン工房 ブーランジェリー・ル フルラージュ】


~美味しい「地ビール」との出会い~
【厚木の地ビール工房 サンクトガーレン】


表彰式

2009/02/11 17:31|その他TB:0CM:0
先日行われた厚木市の表彰式に行ってきました。

何の表彰かと言うと、ドイツのコンテストでの成績が称えられ。

一昨年も表彰式に呼ばれました。
その時は、ウチに来てくれているお客様が強く推薦してくれたようです。
あり難い限りです。

会場の厚木市文化会館の入り口につき、受付。

指定の席に行くと、サンクトガーレンの岩本さんが。

モンドセレクション最高金賞の成績が称えられたようです。

賞状
<表彰状>

授賞式を終え、帰りには記念品の贈呈。

記念品
<記念品>

中身は何ですか???

記念品 中身
<マグカップ>

厚木市のシンボル、鮎が描かれたマグカップでした。

今後も、厚木市が誇れるような仕事をしていきたいと思います!!


・……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……・
にほんブログ村 料理ブログ プロの料理へにほんブログ村 料理ブログへ  ←ランキング参加中!クリック click!
ブログランキング・にほんブログ村へ ←このブログはこの村の村民です。


~ソーセージの“相棒” 小麦が薫る“本物のパン”~
【厚木の手づくりパン工房 ブーランジェリー・ル フルラージュ】


~美味しい「地ビール」との出会い~
【厚木の地ビール工房 サンクトガーレン】

ビックコミック 掲載!

2009/02/11 12:29|取材、掲載TB:0CM:0
2月10日号 ビックコミック
 “名物に旨いものあり” 掲載されました。


表紙
<サッカー 中村 俊輔の表紙>

こんな感じの記事です。
最後の方に載っています。

記事
<掲載記事>

このライターさんにはとても良くして頂いております。
月刊プレイボーイの取材から知合いました。

たまに都内でお会いしますが、人生の先輩としての
アドバイス、日常の楽しいお話、いろいろお話します。

食べ物のライターさんですので、そんなのまで!?
という物、いろいろ全国各地で食べまくってます。

人呼んで“食の狩人”。

私も“狩られちゃった”ワケです。

余談ですが中村俊輔は私と同じ高校の後輩に当たります。
まぁ球技大会でサッカーをやったことがある程度ですが!

機会が御座いましたら、お近くのコンビニ、書店で
ぜひ立ち読み、いや買ってください!!(笑)


・……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……・
にほんブログ村 料理ブログ プロの料理へにほんブログ村 料理ブログへ  ←ランキング参加中!クリック click!
ブログランキング・にほんブログ村へ ←このブログはこの村の村民です。


~ソーセージの“相棒” 小麦が薫る“本物のパン”~
【厚木の手づくりパン工房 ブーランジェリー・ル フルラージュ】


~美味しい「地ビール」との出会い~
【厚木の地ビール工房 サンクトガーレン】

2月7日 本日の工房では・・・

2009/02/08 09:41|生ハム、サラミTB:0CM:0
ジェネレーター
<燃え盛る火>

本日はサラミの燻製2日目。
ゆらゆらと柔らかい火が燃えています。

改造したスモークハウスも好調で、具合はよさそうです。

食べ物ですから、食べて味にどう反映されるか、、、
楽しみです!


・……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……・
にほんブログ村 料理ブログ プロの料理へにほんブログ村 料理ブログへ  ←ランキング参加中!クリック click!
ブログランキング・にほんブログ村へ ←このブログはこの村の村民です。


~ソーセージの“相棒” 小麦が薫る“本物のパン”~
【厚木の手づくりパン工房 ブーランジェリー・ル フルラージュ】


~美味しい「地ビール」との出会い~
【厚木の地ビール工房 サンクトガーレン】

2月6日 本日の工房では・・・

2009/02/06 12:59|ハムTB:0CM:0
お待たせしました。
かなりお待たせしました。

今日はアイスバインを作っています。
※まだ寸胴でコトコト煮込まれています。


ミニ・アイスバイン
<ミニ・アイスバイン>

アイスバインといっても本場とは、ちと違います。

私の場合は、豚の後ろ足、皮無し、スモークしない。

本場ドイツは、豚の前足、皮有り、スモークかける。


オリジナルです。
が!
味がギュッとつまった脛のお肉を3時間煮込んで
スジの硬いところも、トロトロです。
そのままでも良し、ポトフで煮込んでも良し。

紐で巻き上げるのですが、巻いて巻いて巻きまくりました。
相当の数を作りましたので、しばらくはご迷惑をお掛けしないと思います!


・……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……・
にほんブログ村 料理ブログ プロの料理へにほんブログ村 料理ブログへ  ←ランキング参加中!クリック click!
ブログランキング・にほんブログ村へ ←このブログはこの村の村民です。


~ソーセージの“相棒” 小麦が薫る“本物のパン”~
【厚木の手づくりパン工房 ブーランジェリー・ル フルラージュ】


~美味しい「地ビール」との出会い~
【厚木の地ビール工房 サンクトガーレン】

サラミ “第一号”

2009/02/06 12:47|生ハム、サラミTB:0CM:0
今日は先日作ったサラミ第一号の燻製の日。

サラミ1
<スモークハウスに入れられる第一号達>

サラミ2
<ドイツタイプのサラミ>

明日、明後日と燻製。
さらにひたすら熟成。

10日~14日後位に完成します。

果たして“お味”はいかに!?

乞うご期待!


・……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……・
にほんブログ村 料理ブログ プロの料理へにほんブログ村 料理ブログへ  ←ランキング参加中!クリック click!
ブログランキング・にほんブログ村へ ←このブログはこの村の村民です。


~ソーセージの“相棒” 小麦が薫る“本物のパン”~
【厚木の手づくりパン工房 ブーランジェリー・ル フルラージュ】


~美味しい「地ビール」との出会い~
【厚木の地ビール工房 サンクトガーレン】

カレンダー

01 ≪│2009/02│≫ 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログラム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 |  生ハム、サラミ | 素材 | 腸詰 | お出かけ | 限定品 | 取材、掲載 | その他 | ハム | お惣菜 | レバー製品 | ソーセージ | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. うまいソーセージをつくる!!
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。